エントリーはこちらから♪

MENU

 >  社員インタビュー  >  営業部 田中 裕也

YUYA
TANAKA
入社3年目 JR塚本駅前店 営業部  田中 裕也

万全のサポート体制で、
営業力アップ!

もともと学生時代から不動産業界に興味がありました。成都不動産に入社してから感じたのは、研修制度がしっかりしているということ。最初は集合研修で1~2ヶ月みっちりと社会人としてのマナーや不動産に関する知識を学びました。しっかりと学んでから現場に入れるので安心でした。店舗に配属されてからは、電話の取り方から一つずつ先輩が丁寧に教えてくれました。店舗の雰囲気は、「やるときはやる」というオンとオフの切り替えがあって、仲良くアットホームです。接客は、最初のうちはお客様の立場に立ち過ぎて、リードしなくてはならない場面でも押しが弱く、なかなか結果に繋がらず苦戦しました。しかし先輩に接客のコツを教わるうちに、お客様に自分の意見をしっかり伝えられるようになり、お客様にも喜んでもらえる機会が増えると同時に結果もついてきて、自信が持てるようになりましたね。

不動産のプロとして、
様々な案件に対応。

不動産で働いていると、毎日いろんな人に出会えるのが楽しいです。当社は特に、大阪市内や北摂など人気のエリアで、賃貸だけではなく、管理法人営業や売買などにも精通しているので、個人のお客様から法人のお客様まであらゆるケースに対応できる「総合力」が強み。仲介手数料を1ヶ月分きちんといただいているのは、それだけ一人ひとりがプロ意識を持って、高いレベルの不動産を仲介しているからこそだと思います。接客力で当社を選んでくださったお客様から、新しいお客様をご紹介いただくこともあり、その結果売り上げに繋がることにおもしろみややりがいを感じますね。もうすぐ役職がついて、後輩社員を育成する立場になるので、頭ごなしに感情論で語らず、相手の改善点などを具体的に指導できるような先輩になって、立派に店舗を牽引する存在になりたいと思います。

一覧に戻る